レトロな小花柄スカート×真っ白ブラウスでノスタルジックコーデ 

 

 

出典元サイト:photo-AC

出典元URL:https://www.photo-ac.com/main/detail/647496?title=%E3%82%A2%E3%83%91%E3%83%AC%E3%83%AB%20%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88

 

繊細な雰囲気を醸す小さな花柄。

 

小花柄スカートでレトロチックな世界観を演出します。

 

そこにトップスは…清楚さ抜群!純白のブラウスを合わせて。

 

真っ白で非常にシンプル。だが、そのフォルムは女性らしくドリーミー。

 

レトロなスカートに美フォルムな真っ白ブラウスで「ノスタルジックさ」を出したコーディネートをご紹介します。

 

 

黒の花柄スカート×襟大きめブラウス×袖ふんわりコート

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/apres_jour/13956157/

 

黒ベースで奥ゆかしい、ノスタルジックな花柄スカートです。

 

足元の黒で重めなレースアップシューズが安定感をプラスして◎。

 

ボトムスとは相反するように、ブラウスは軽さを表す白をチョイス。

 

襟が大きめでフェミニン。お顔に近い部分にキュートなアクセントを嫌みなく演出しました。

 

ONしたロングコートは袖ふんわりキャンディースリーブ。

 

スカートの裾だけでなく、かわいらしいアームが女性の仕草を美しく魅せてGOOD。

 

 

 

白の小花柄スカート×真っ白ブラウス×短丈ブルゾン

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/freesmartstaff/14166017/

 

マキシ丈で存在感!

 

裾が揺れるエアリーな花柄スカートです。

 

そのレトロ&ナチュラルさをほどよくキープするため、ブラウスは純白、アウターは淡~いべージュを選びました。

 

スカートの丈が長いのでアウターは「短丈」がベストマッチ。

 

上ふんわり、下はロングスカートで流れるような脚長スタイルを構築。

 

だが、足の甲をシャープに魅せる「ゆるVの字カット」でちょっぴりエッジを効かせました。

 

ナチュラルワールドに大人の辛みをほんのり味付けで◎!

 

 

 

タイト目スカート×ペプラムのフリルブラウス

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/nn390139013901/12739264/

 

まるでペイズリー調のような、そして和服を思わせるような、細やかな花柄スカートです。

 

シルエットはタイト目で大人感を醸して◎。

 

そこにトップスは、ぐっとかわいらしいフリルブラウスをチョイスしました。

 

スカートが大人っぽいので、お顔の近くは思いっきり胸キュンスタイルに。

 

ウエストシェイプでペプラムのシルエット×タイト目スカート。

 

花柄でレトロ、ブラウスは80年代を思わせるノスタルジックムード。

 

女性の美ボディを醸し出してくれる素敵なコーディネートです。

 

 

 

まとめ

 

レトロな小花柄スカートに、ドリーミーなシルエットの純白ブラウス。

 

花柄モチーフの賑やかさをほどよくキープするなら、お顔まわりはナチュラルカラーがおすすめ。

 

真っ白ブラウスでバランスを取り、かわいらしいフォルムで「ノスタルジック」を加速してみませんか?

 

脚見せを抑えた品あるスカートが、きっと叶えてくれますよ。

 

 

©︎2019 Selfy-Fashion

コメントを残す