細めの肩紐サロペット 女性らしいキャミソール型で表す繊細コーデ

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/item/38525743/

 

細めの肩紐で、繊細なイメージを醸すキャミソール型のサロペット。

 

サロペットもオールインワンも、オーバーオールと同じく「つなぎ」の意味です。

 

今回は、お洒落な言い方のサロペットにマッチする、細めの肩紐コーデをお届けします。

 

 

 

エプロン型の細め肩紐サロペット センタープレスできちんと感

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/lakole00003/14356019/

 

細めの肩紐が上品な印象を放つ、ベージュのサロペットです。

 

胸当てはスクエアタイプのエプロン型。

 

上品なテイストを保ちつつ、ワークスタイルなミスマッチがチラリ。

 

パンツには、きちんと感を表すセンタープレスがお目見え。

 

ベージュという品のある色味と、繊細な細めのストラップ&センタープレスでの縦長イメージが相まって、品格あるワークテイストに仕上がりました。

 

細めショルダーのバッグ遣いも素敵。

 

胸当てにリンクした、スクエア型というところにも是非注目です!

 

 

カーキのサロペット 細め肩紐でレディライクに

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/yuuu1105/12312959/

 

メンズカラーのカーキサロペットです。

 

濃いめなグリーンは、純粋なホワイトと合わせるのがお約束。

 

グリーンがホワイトを輝かせ、お顔の近くのホワイトが表情をより美しく引き立ててくれます。

 

ミリタリー感のあるサロペットですが、細めの肩紐がぐっとレディライクに。

 

色数抑えたシンプルコーデ。華奢見せにもつながり繊細ムードを醸して◎。

 

 

 

ホワイトデニムサロペット 細め肩紐で華奢見せ

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/nnbb/14297063/

 

床についてしまいそうなほどの長め丈。

 

ワイドで重めな生地感の、デニムサロペットです。

 

その色は清純さ100%の真っ白ホワイト。

 

重圧な生地感を、クリーンなカラーリングで見事軽めのスタイルへシフトしています。

 

合わせたトップスは同じくホワイトにして、色での統一感をだしました。

 

軽やかなレーシー素材での抜け感は、デニムの重たさをなくしてくれるGOODバランスコーデ。細い肩紐のサロペットがトップスの繊細さをそのままキープします。

 

足元の赤いサンダルと赤リップで、おとなの辛みをポイント付けしました。

 

 

 

まとめ

 

細め肩紐のサロペットは、色に関係なくコーデをレディライクに演出します。

 

太めでガーリーな肩紐より、お顔まわりに繊細なムードを放って◎。

 

肩紐細めストラップの、キャミソール型の色っぽさも匂わせて・・・可愛らしいサロペットをレディカジュアルにシフトです。

 

 

©︎2019 Selfy-Fashion

コメントを残す