可憐なホワイト系ドレスは透明感出しに最適  ガーリーな白で洗練度UP

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/item/33480935/

 

可憐な純白のドレスは、清楚でクリーンなイメージを醸します。

 

どこか懐かしい、ノスタルジックな雰囲気が◎。洗練度もUPします。

 

素肌にピタッと張り付くような着心地は、お顔に透明感をもたらしてくれますよ。

 

ホワイト系を使った、ガーリーテイストなドレスを紹介していきます。

 

 

 

ロマンチックに広がるイレヘム&マキシ丈のドレス

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/gumi8150/14566056/

 

ふんわりと、布をた~っぷり贅沢に使用したホワイトドレスです。

 

袖先や裾には、ゆったりと広がるロマンチックムード。

 

イレギュラーヘムのデザインで、揺れる裾がドリーミーな気分を誘います。

 

洗いたてのような、洗練されたホワイトドレスがクリーンな透明感をもたらし、肌を美しく魅せてくれます。

 

 

 

シースルー素材でエアリーさUP デニム合わせでドレスダウン

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/helmii/14561800/

 

ナチュラルなアイボリーのマキシ丈ドレスです。無地でシンプル、洗練されたおとなの雰囲気を醸していますね。

 

そこにボトムスはカジュアルなデニムを選択しました。

 

透明感をプラスする、白のクリアなドレスをボトムの素材でカジュアルダウン。

 

デニムパンツのピタッと感が、ドレスのチュールと相まって足の甲をセクシー見せしています。

 

バッグとシューズはブラウン、ボトムスと羽織物はブルー系でまとめて、色数を抑えた統一感がグッドです。

 

 

 

水玉模様のガーリーなドレス スリッポンでアクティブコーデ

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/stilettosatthebeach/14468546/

 

水玉模様&ひざ上ミニ丈のドレスで、少女のような可愛らしさがレトロガーリー。

 

ノスタルジックさを漂わせながら、ウエストに施されたタックが、カッチリ感を思わせますね。

 

白ドレスではレトロチックに、足元はゴールドのスリッポンで都会的なアクティブさ、そしてチェーンバッグで品格を表したミックステイストが斬新です。

 

お茶目なミラーサングラスが目を引き、小顔効果につながってさすがです!

 

 

 

スリーブ白・淡いピンクベースのお呼ばれドレス

 

 

出典元サイト:WEAR

出典元URL:https://wear.jp/hvccs32/14240756/

 

パーティーや結婚式のお呼ばれなどにおすすめの、淡いピンク色のドレスです。

 

真っ白がお好みでない方には、フェミニンなピンクカラーがおすすめ。

 

女性らしい色味が可愛らしいニュアンスを放ち、スリーブのフレア感がエレガントで透明感を匂わせます。

 

生地を多く使った共布ベルトでウエストを包み込み、自分好みに結び方をアレンジ!

 

太さに変化をつけられるのは、太めの布だからこそできるテクニックですね。

 

さらにポイントは、無地なのに裾のレーシーなカットワークで斬新なファッションに格上げ◎!

 

 

 

まとめ

 

潔く、白を使ったホワイト系ドレスは透明感出しに最適です。

 

甘めでガーリーなこの色は、クリーンなイメージUPで洗練度高め。

 

今季はホワイトドレスでキメて◎!人と差をつけるなら「透け感」がキーポイントです。

 

 

 

 

 ©︎2019 Selfy-Fashion

コメントを残す